薬膳料理教室の料理と授業風景

2024年3月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 3月の薬膳料理教室では「早春の解毒と花粉症対策」をテーマにした食卓をご提案しました。
    春は肝臓の働きが活発になり、冬に体内に溜まった老廃物を排出します。
    花粉症などのアレルギーのつらい季節でもあり、体内の不要物を解毒することで、アレルギー症状の緩和にもつながります。
    なので、フル稼働する肝臓をいたわる食材も豊富に使った料理がおすすめです。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • アスパラガス。キャベツ、生姜、香菜、大蒜、大葉
    スプラウト、菊花、小松菜、韮、大根、檸檬、じゃが芋
    バナナ、ラディッシュ、セロリ、芹、スナップエンドウ
    貝割れ、玉葱、さつま芋、長芋、人参、ベビーリーフ
    ほうれん草、茗荷、春菊、トレビス、チーズ、豆腐、慈姑
    小麦、ハト麦、青海苔、大豆、金時豆、バター、豚肉
    鶏肉、卵、タイム、浅利、ミント、丘ワカメ、菊芋
    甜茶、蕗の薹、辣韭、夏蜜柑、白木耳、蜂蜜、桜
    抹茶、棗、葡萄、黒胡麻、ココナッツ、ローズマリー


  • <青菜と韮 黄身ソースで>

  • <檸檬と大根の甘酢漬け>

  • <干し豆腐の搾菜和え>

  • <揚げ芋と青菜のサラダ>
  •  
    <厚揚げ豆腐の浅利ソース添え(実習品)>
  •  
    <肉味噌の油揚げ包み(実習品)>

  • <豆乳の鶏スープ>

  • <鶏のさつま揚げ>

  • <辣韭とチーズの一口前菜>

  • <焼き豚饅頭>

  • <バナナの夏蜜柑味噌和え>

  • <マーラーガオ>

  • <黒胡麻ペースト添え きな粉餅>

  • <豆乳プリン 棗と夏蜜柑ジャムで>

  • <教室風景゙>
  •  


  • 14.Mar.2024
    >代々木公園教室TOP