薬膳料理教室の料理と授業風景

2021年9月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 2021年9月の薬膳料理教室のテーマは「残暑の疲れをケアしスムーズに秋を迎える料理」でした。
    厳しい暑さが過ぎても、夏の疲労は体内に蓄積されています。
    また残った余熱に加えて、真夏の強い紫外線で粘膜や皮膚が乾燥して弱りがちな季節でもあります。
    夏から秋の食材に切り替えながら、秋が深まる前に体に潤いを与える料理をご紹介しました。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • 胡瓜、ラディッシュ、玉葱、香菜、長葱、生姜
    ニンニク、インゲン豆、長芋、 冬瓜、大根、黄色パプリカ
    葡萄、蕪、チャービル、菊、ズッキーニ、茄子、 里芋
    さつま芋、梨、貝割れ、トレビス、キャベツ、トマト
    オクラ、セロリ、アボガド、大葉、豆腐、ヨーグルト
    アーモンド、ココナッツ、栗、デーツ、黒豆、ナツメ、海老
    搾菜、慈姑、昆布、白木耳、蓮根、ブルーチーズ、枝豆
    豚肉、鶏肉、卵、米、糯米、緑豆、山椒、花椒、小麦
    蓬、セージ、ミント、サラダパネット、クランベリー、杏仁


  • <揚げ茄子 黒胡麻ソースで>

  • <梨入り里芋コロッケ>

  • <トマト麺>

  • <葡萄 塩漬けの蕪といっしょに>
  •  
    <冬瓜と白木耳のスープ>
  •  
    <インゲン豆と長芋の花椒風味炒め
    海老煎にのせて(実習品)>

  • <薬味ダレの雲白肉(実習品)>

  • <夏蜜柑味噌のせのズッキーニ前菜>

  • <彩り野菜の甘酢漬け>

  • <クミン風味の鶏のグリル>

  • <ブルーチーズのサンドウィッチ>

  • <杏仁餅>

  • <デーツソースの豆乳プリン>

  • <緑豆と糯米のココナッツクリーム和え>


  • 15.Sep.2021
    >代々木公園教室TOP