薬膳料理教室の料理と授業風景

2021年5月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 2021年5月の薬膳料理教室のテーマは「初夏の紫外線から肌を守る料理」でした。
    5月に入ると急に紫外線が強くなり、その量は真夏に匹敵するほどです。
    また湿度も上がり、むくみなどの不調が目立ってくる季節でもあります。
    ビタミン類などが豊富な肌を癒す料理や、体の余分な熱や水分を排出する食材を使った食卓をご提案いたしました。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • じゃが芋、大蒜、ピーマン、玉葱、胡瓜、長葱、慈姑、長芋
    スナップエンドウ、アスパラガス、オクラ、黄色パプリカ、トマト
    水菜、生姜、セロリ、人参、蕪、香菜、チャービル、ビーツ
    三つ葉、アーモンド、小麦、棗、ミルク、糯米、白米、豆腐
    ピータン、鶏卵、椎茸、春雨、エビ、豆乳、枝豆、空豆、山椒
    花椒、鯛、バター、ミルク、海苔、豚肉、鶏肉、セージ、蓬
    サラダバーネット、オレガノ、タイム、桑の葉、ミント、菊の花
    はと麦、枸杞のみ、黒木耳、胡桃、胡麻


  • <アンチョビ風味のポテトサラダ(実習品)>

  • <鯛と慈姑のケチャップ炒め(実習品)>

  • <緑豆春雨の炒めもの>

  • <手羽中のニンニク炒め>
  •  
    <干し豆腐入りサラダ
    ハーブドレッシングで>
  •  
    <空豆のスープ>

  • <粽風まぜご飯>

  • <胡瓜の花椒醤油漬け>

  • <夏野菜の生姜風味和え>

  • <ピータン豆腐の冷奴>

  • <一口揚げパンの前菜>

  • <ずんだソースの豆乳プリン>

  • <胡桃入り胡麻餡のもなか>

  • <棗入りバタークッキー>


  • 15.May.2021
    >代々木公園教室TOP