薬膳料理教室の料理と授業風景

2020年9月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 2020年9月の薬膳料理教室のテーマは「残暑の疲れをケアし、スムーズに秋を迎える料理」でした。
    厳しい暑さが過ぎても、夏の疲労は体内に蓄積されています。
    また残った余熱に加えて、真夏の強い紫外線で 粘膜や皮膚が乾燥して弱りがちな季節でもあります。
    夏から秋の食材に切り替えながら 秋が深まる前に体に潤いを与える料理をご紹介いたしました。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • 胡瓜、長芋、大蒜、香菜、茄子、エリンギ、南瓜、梨
    ピーマン、菊、クレソン、生姜、蓮根、葱、蕪、アボガド、トマト
    パジル、小松菜、もやし、レタス、じゃが芋、大根
    ベビーリーフ、キャベツ、玉葱、オクラ、葡萄、枝豆、椎茸、米
    餅米、粟、緑豆、ハスの実、ココナッツ、シナモン、クコの実
    松の実、唐辛子、豆腐、チーズ、春雨、生クリーム、金針菜
    慈姑、黒胡麻、葛、豚肉、卵、ココア、抹茶、甘酒、ミント
    山椒の実、蓬、杏仁、棗


  • <秋野菜の素揚げ 梨と松の実ドレッシング添え(実習品)>

  • <胡瓜と慈姑のスープ(実習品)>

  • <トマトソースの卵焼き>

  • <ナンプラー風味の豚バラソテー>
  •  
    <蓮根の甘酢炒め>

  • <ブルーチーズの一口サンド>

  • <葡萄の前菜 蕪の浅漬け&山椒の塩漬けをのせて>

  • <葱油の豆腐のせ>

  • <鶏油とラードの野菜炒め>

  • <豚バラの八角醤油煮 粟ご飯にのせて>

  • <じゃが芋の花椒油和え>

  • <白木耳と蓮の実、緑豆 ココナッツソースで>

  • <シナモンチョコレート>

  • <ハイビスカスゼリー 甘酒ソースで>

  • <教室風景>
  •  


  • 15.Sep.2020
    >代々木公園教室TOP