薬膳料理教室の料理と授業風景

2019年12月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 2019年12月の薬膳料理教室のテーマは「陽の食材で冷えにくい体を作るための料理」でした。
    まだ体が寒さ慣れしていない初冬は、特に冷えを感じやすい時期です。
    そこで今月は、栄養価が高い陽の食材を使い、体温を高める料理の数々をご紹介いたしました。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • アスパラ、生姜、長葱、白菜、しめじ、香菜、人参
    ディル、牛蒡、ゆり根、菊花、林檎、蕪、檸檬、ブロッコリー
    小松菜、水菜、大根、ラディッシュ、貝割れ、クレソン
    黄色パプリカ、蜜柑、トレビス、玉葱、ヨーグルト、小麦、蕎麦
    小豆、慈姑、マッシュルーム、葡萄、胡桃、椎茸、蓮根、ツナ
    海苔、豚肉、鶏肉、海老、牛肉、木耳、龍眼、エノキ、豆腐
    黒胡麻、白胡麻、ミント、ココナッツ、カモミール、クコの実
    タイム、セージ


  • <中華風ロール白菜(実習品)>

  • <海老のマヨネーズ炒め(実習品)>

  • <牛蒡のクリーム前菜>

  • <人参の酢和えの前菜>

  • <生姜風味の雲吞スープ>

  • <ツナの白菜サンド>

  • <葱ソースの豆腐前菜>

  • <甘辛ローストビーフ>

  • <フルーツと野菜の甘酢漬け>
  •  
    <そば粉入り焼餅 中華風タンドリーチキンを挟んで>

  • <手抓餅 五つの味で>

  • <焼き蜜柑のデザート 慈姑の氷砂糖煮のせ>

  • <五種野菜のサラダ ハーブドレッシングで>

  • <教室風景>

  • <特製ミルクティー>
  •  


  • 15.Dec.2019
    >代々木公園教室TOP