薬膳料理教室の料理と授業風景

2018年5月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 2018年4月の薬膳料理教室のテーマは「初夏の紫外線から肌を守る料理」でした。
    5月に入ると急に紫外線が強くなり、その量は真夏に匹敵するほどです。
    コラーゲンやビタミンCなどが豊富な食材を使い、肌を癒す料理をご紹介いたしました。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • オクラ、赤パプリカ、キウイ、香菜、ズッキーニ、椎茸
    トマト、生姜、じゃが芋、苺、チャービル、アボガド
    胡瓜、葱、ディル、小松菜、長芋、ブロッコリー
    スナップエンドウ、ビーズ、セロリ、絹さや、レタス
    人参、南瓜、カイワレ、蓮根、玉葱、ココナッツ、上新粉
    金針菜、ミルク、バター、枝豆、ピンクペッパー、鳩麦
    筍、豆腐、春雨、黒木耳、ハイビスカス、コーン、小麦粉
    梅、クコの実、山椒の葉、黒豆、らっきょう、魚卵、卵
    蜂蜜、慈姑、鶏肉、豚肉、桑の葉、棗、夏蜜柑、
    ラディッシュの芽、アーモンド、ベビーリーフ

  • <お酢とクリームの一口前菜>

  • <長芋とビーツ、鳩麦の黄身ソース前菜>

  • <焼き胡瓜のピータン豆腐のせ>

  • <干し豆腐とセロリのハーブソース和え>

  • <夏蜜柑味噌の冷奴>

  • <蒸し鶏 葱ソース添え>

  • <キウイソースの煮豚(実習品)>

  • <緑豆春雨炒め>

  • <じゃが芋のミルクスープ>

  • <粽風お握り>

  • <手羽唐と慈姑の梅風味煮(実習品)>

  • <蓮根入り豆乳プリン>

  • <コーン饅頭>

  • <陳皮の氷砂糖煮>

  • <教室風景>
  •  


  • 16.May.2018
    >代々木公園教室TOP