薬膳料理教室の料理と授業風景

2017年4月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 4月の薬膳料理教室は「春のウィークポイント、肝機能を高める料理」がテーマの食卓をご紹介しました。
    寒さが厳しい季節は代謝がにぶるため、体内に老廃物が溜まりがち。
    暖かくなると体の動きが活発になり、冬に溜まったその毒素を排出するために肝臓はフル稼働します。
    そんな疲れがちな肝臓をいたわるための食卓をご用意致しました。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • 長葱、生姜、大蒜、香菜。紫玉葱、三つ葉、蕪、ほうれん草、韮
    菜花、ベビーリーフ、菊、さや隠元、じゃが芋、空豆、パプリカ
    アスパラ、大根、スナップエンドウ、クレソン、人参
    イタリアンパセリ、キャベツ、大豆もやし、ブロッコリー
    ルッコラ、カイワレ、スプラウト、さつま芋、南瓜、苺、バナナ
    長芋、ディル、枝豆、穂紫蘇、ふきのうとう、鳩麦、
    干し葡萄、ツナ、ピンクペッパー、ヨーグルト、ひよこ豆
    金時豆、黒豆、練乳、豆腐、慈姑、餅、卵、くず粉、高菜、搾菜
    クコの実、海苔、海老、蜂蜜、上新粉、豚、鶏、棗、抹茶、桜
    小麦粉、蓬、アーモンド、胡桃、ピーナッツ

  • <山菜の卵スープ>

  • <豚レバーの醤油煮>

  • <豚と厚揚げのソテー 慈姑ソース添え(実習品)>

  • <アスパラとさやいんげん、大根の黄身ソースサラダ>

  • <豆類のピリ辛サラダ>

  • <豆腐花(実習品)>

  • <青菜三種と蕪の胡麻ソースかけ>

  • <人参の酢和え>

  • <干し豆腐と高菜の和え物>

  • <中華風タンドリーチキン&小麦粉焼餅>

  • <じゃが芋と空豆の一口前菜>

  • <軽羹>

  • <苺とバナナの春巻き ずんだソースで>

  • <デザート豆腐花>

  • <教室風景>
  •  


  • 15.Apr.2017
    >代々木公園教室TOP