薬膳料理教室の料理と授業風景

2016年11月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 11月の薬膳料理教室は「免疫力を高めながら、体の冬支度をするための料理」をテーマにご紹介しました。
    寒さが厳しくなる前に免疫力を高めておきたい時期です。
    体を芯から強くするために、食卓には良質のたんぱく質を取り入れます。
    また体を温める根菜類や、乾燥した空気から喉を守るため、 粘膜を強くする緑黄色野菜などの 彩り豊かな秋の恵みをしっかりといただきます。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • 長芋、生木耳、クレソン、椎茸、しめじ、マッシュルーム、エリンギ、長葱
    ほうれん草、小松菜、大葉、パプリカ、蕪、生姜、南瓜、白菜、ラディッシュ
    大根、人参、ブロッコリー、牛蒡、さつま芋、蓮根、ニンニク、柿、ディル
    チャービル、ベビーリーフ、香菜、小豆、バター、アーモンド、栗、糯米
    ココナッツ、大豆、蟹、、ミルク、コーン、慈姑、胡桃、海苔、金針菜、胡麻
    松の実、魚卵、ツナ、豚肉、卵、イカ、山クラゲ、葡萄、龍眼、白木耳、金柑

  • <蕪とパプリカ、イカの生姜ソース和え>

  • <葱だれ豆腐>

  • <薬味ハンバーガー>

  • <青菜の胡麻ソース添え>

  • <茸の豆乳スープ>

  • <椎茸と豚餡の胡桃と慈姑のはさみ揚げ(実習品)>

  • <長芋と木耳の蟹玉(実習品)>

  • <クリームソースのヨーグルト餅>

  • <蒸し野菜の酢和え>

  • <ツナ餡の一口白菜>

  • <五色野菜の温サラダ>

  • <大根の葱油和え>

  • <栗の焼菓子>

  • <教室風景>

  • <胡麻ペーストのせ蕎麦餅>

  • <餡子と金柑ジャム入り蕎麦湯>


  • 15.Nov.2016
    >代々木公園教室TOP