薬膳料理教室の料理と授業風景

2015年5月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 今月は「初夏の紫外線から肌を守る料理」をテーマにした食卓をご紹介しました。
    5月に入ると急に紫外線が強くなり、その量は真夏に匹敵するほどです。
    ビタミン類などが豊富な食材を使い、肌を癒す料理をご紹介しました。
    ビタミンCが豊富なジャガイモや、抗酸化作用のあるリコピンを含むトマトなど、これからの季節におすすめの野菜をたっぷりと使います。
    また春に負担のかかる肝臓の回復のために、貝類も初夏の頃まで食べたい食材です。
    爽やかで気持ちのよい季節を存分に楽しむために 、しっかり食べて身体の中から元気になりましょう。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • トマト、セロリ、長葱、生姜、ニンニクジャガイモ、ディル
    ズッキーニ、アスパラ、大根、長芋、人参、蓮根、パプリカ
    クレソン、胡瓜、韮、キャベツ、小松菜、サヤインゲン
    サニーレタス、玉ねぎ、さつま芋、豆苗、香菜、チャービル
    筍、クコの実、慈姑、山椒、タイム、枝豆、アンチョビ、バター
    チーズ、鶉の卵、パン、らっきょう、ヨーグルト、春雨、蓬
    ハイビスカス、牛乳、豆腐、ミルク、干し椎茸、豚肉、鶏肉
    桜海老、帆立、蛍烏賊、はと麦、食用花、麩、セリ、夏蜜柑
    イタリアンパセリ、山クラゲ、ラズベリー、リンゴ

  • <帆立と慈姑のジャガイモ餅(実習品)>

  • <中華風タンドリーチキン&玉葱の漬物>

  • <ラッキョウとアスパラガスの前菜>

  • <ミニトマトのアンチョビの前菜&ウズラの夏蜜柑味噌のせ>

  • <蛍烏賊の生姜ソース和え>

  • <ナンプラー風味の春雨炒め>

  • <揚げ筍と豚肉のトマトソース添え(実習品)>

  • <枝豆のミルクスープ>

  • <ハーブドレッシングの七種野菜>

  • < 粽風混ぜご飯>

  • < 蜂蜜ダレの温野菜>

  • <桜海老と韮のスープ炒め>

  • <教室風景>

  • <山椒のチョコレート&ハイビスカスゼリー&アーモンドの焼菓子>


  • 15.May.2015
    >代々木公園教室TOP