薬膳料理教室の料理と授業風景

2012年11月

  • 今月の薬膳料理教室のテーマ
  • 2012年11月の薬膳料理教室のテーマは「健やかに冬を迎えるための料理」でした。
    日増しに気温も下がる晩秋ですが、まだまだ本格的な寒さではなく、晴れた日などは澄んだ空気もあいまって気持ちのいい季節です。
    冬が訪れる前の今のうちに体調を整え、厳しい寒さの冬に風邪をひかないような体作りを心がけたいものです。
    今回は免疫力を高める様々なキノコ類、根菜、薬味などをたっぷり使った食卓をご紹介しました。


  • 今月の薬膳料理教室で使った食材
  • 椎茸、舞茸、しめじ、エリンギ、マッシュルーム
    玉葱、栗、松の実、チャベル、牛乳、南瓜、ツナ
    にんにく、生姜、長芋、黒胡麻、紫蘇、大根、菊花
    人参、黒木耳、ベーコン、ほうれん草、水菜、青梗菜
    春菊、ターサイ、キャベツ、ミニキャロット、韮
    オレンジ、じゃが芋、豚肉、海老、蕎麦、リンゴ
    ナツメ、ココナッツ、蕪、ゴボウ、カイワレ、鶏肉
    ベビーリーフ、スプラウト、胡桃、長葱、小麦粉、餅粉

  • <長いものソテー>

  • <大根の甘酢漬け>

  • <馬鈴薯餅の煮豚のせ、キャベツと人参の柑橘ソースかけ>

  • <カボチャとツナの前菜>

  • <風乾鶏(実習品)>

  • <人参と木くらげの和えもの>

  • <韃靼蕎麦粉入り焼餅>

  • <5種類のきのこのクリームスープ>

  • <5種類の青菜炒め>

  • <海老春巻>

  • <5種類の青菜炒め>

  • <デザート:人参のババロワ、 りんごのナツメソースかけ、小火焼の胡麻ソースかけ>


  • 01.Dec.2012
    >代々木公園教室TOP