粉教室の料理と授業風景

2014年2月

  • 今月の粉料理教室のテーマ
  • 今月粉教室では、毎年大人気の焼き餃子をご紹介いたしました。
    中国では旧正月の春節を盛大に祝いますが、その日の食卓に欠かせないのが餃子です。
    中国で餃子といえば本来は水餃子を指しますが、今回は日本で人気の焼き餃子を2種類作りました。
    ひとつはたっぷりの野菜に卵や干しえびの餡を包んだもの、もうひとつはおなじみのにらと豚肉餡のものです。
    カリッと焼き上げた皮とジューシーな餡の組み合わせがおいしくて、いくらでも食べられてしまいます。
    副菜にはさっぱりとした酢漬けなどの野菜料理をたくさん並べて、ひと足早く春が訪れたような彩り豊かな食卓になりました。

  • <かぶと菊花の甘酢漬け>

  • <白菜の酢漬けサラダ>

  • <ツナと人参の和え物>

  • <4種の青菜のごま和え>

  • <ピータン豆腐>

  • <薬味風味の鶏の唐揚げ>

  • <野菜の焼き餃子(実習品)>

  • <にらと豚肉の焼き餃子(実習品)>

  • <餃子のタレ>

  • <野菜の鶏スープ>

  • <教室風景>

  • <実習風景>

  • <粟粥ときな粉入りホワイトチョコレート>
  •  



  • 01.Mar.2014
    >代々木公園教室TOP