うまいもん放浪記 vol.31 愛媛県松山市「草庵田なか」

兵庫県ご出身の大将が女将さんの故郷の愛媛で営まれています。
初めて伺った際に、季節と素材を大切にした丁寧な料理に感激。
数か月後にまた食べたくなって四国までもう一度足を運んだお店です。

柔らかな発想で和食に拘らない料理も頂け、楽しい時間を過ごさせて頂けます。
料理に関する大将のお話にも刺激受け、とても勉強になります。
ソムリエの女将さんが一品毎に進めて下さるお酒も相性ピッタリ。
下戸の私もついついお酒を一口頂いてしまいます。


海に囲まれた愛媛は新鮮な魚介類が豊富。
ただそのまま出すなら何処で食べても同じだと、 寝かせるなど工夫された魚は旨味をたっぷり感じます。


八寸の一つは干し柿とチーズ、最中の組み合わせ。
奥には鰤のハムも。
和食を基本としながらも枠に捉われない試みに感心します。


こちらは数日寝かせたノドグロを使った一品。
藁で炙ったノドグロと柑橘、トマトの複雑な香りを楽しめます。

店舗情報


「草庵田なか」
愛媛県松山市千舟町2丁目7-36
電話番号:089-948-0800

うまいもん放浪記トップページへ

01.Jul.2018