うまいもん放浪記 vol.25 中国名菜「孫」


こちらのオーナーシェフの孫成順さんとの出会いは、昨年NHKの「あさイチ」で共演したことがきっかけ。
孫さんは史上最年少の25歳で中国料理最高位「特級厨師(とっきゅうちゅうし)」の資格を取得された方です。
中華街でイメージするものとは全く別の繊細な味をいただくことができます。
トップの画像は、唐辛子を入れた甘酢ソースの海老。
この日、一番気に入った一品です。


鴨の前菜はしっとりと仕上がり、肉のうまみを十分に味わえます。


これは稚鮎を使ったもの。和食の要素も取り入れられています。


最後のひと品は、溶かした飴を揚げた林檎に絡ませたもので、早く食べないと飴がかたくなります。
単価が安くて、しかも手間と腕が必要なので、最近はなかなか料理屋さんで出してくれないのですが、孫さんの店ではあつあつの絶品デザートを楽しむことができました。

店舗情報


中国名菜「孫」
東京都港区六本木7-6-3 喜楽ビルB1F
TEL: 03-5785-3089
お店のウェブサイトは こちら

うまいもん放浪記トップページへ

15.Mar.2014